暴風警報の行われた白保豊年祭2015

いよいよお盆に入り、にぎやかになってきました石垣島。
天気も抜群。日差しは相変わらず痛いほどの攻撃をうけますが、日陰では風も通りさわやかな涼しさです。

ちょっと書かない間にたくさんのことがありました。

まずは・・・「白保の豊年祭」
8月7日当日に石垣島には台風13号が再接近!!
でも、神事なので日にちを変更することもできず、開始時間を早めて

内容も一部中止にして、暴風域の中行いました!!!

ミルク様と、旗頭の後は白保の「稲の一生」。

5つの組合で構成し、稲の植え付けから収穫・脱穀・奉納・害虫駆除までの踊りです。さすが芸達者の白保の人たち 面白おかしく、観客達を楽しませながらの披露していました。

今回、私は豊年祭に参加させてもらっていたので(三班の子守の踊りです^^)、全体を見れませんでしたが、お客さんの撮ってくれた写真をみて
白保のみなさん本当にすばらしい!!! と感動してしまいました。

IMG_4574

IMG_4573

IMG_4572

IMG_4570

IMG_4575

IMG_4569

IMG_4565

IMG_4576

本当に強風で、風よけになってくれている木や壁をぬけると、突然突風が吹いてきて、立っていられないほどです!

雨も痛い。ようしゃなく顔にバシバシ当たってくるのです。
そんな中、旗頭上げたんですね~~!!!!
すごーーい。

ちなみに、どれくらい台風13号の威力が強かったかというと・・・

ありゃりゃ~~~

車がコロコロころがっていましたよ!

白保も、豊年祭終了後 18時間の停電。。。

久しぶりにまともに来た台風でしたね。

お疲れ様でした。

ネット予約フォーム

ご予約は下記「24時間予約OK」ボタンを押してください、またはお電話にてご連絡ください。
070-5403-4488(9:00-21:00)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA