西表島のジャングルを横断

石垣からフェリーで45分、大きさは石垣とほぼ同じだがその90%が原生林マングローブなどでおおわれている西表島。
人口は石垣約5万に対して西表は約2000人!
山が深くて、自然のパワーがすごい!冒険好きな私にとって大好きな西表島。

3年くらい前に小耳にはさんだ話…「西表には昔、車がない時代に近道のために使っていた横断道があるらしい」
!!!なんですと!!!!
この山深西表を歩いて横断できるの!?
いつか行きた~~~い( *´艸`)

そして今年の冬、ついに夢が実現する時がきました!!!
西表島横断にいくぞ。

ここで横断ルートをご紹介しましょう。

浦内川から船に乗って(クルージング船)軍艦岩まで行き、マリウドの滝・カンピレーの滝まで普通の観光客と同じ道を通って歩きます。
ここからが横断ルート入口。
アップダウンが激しいジャングルの中を約17Km トレッキング、ひたすら歩いていきます。
その後林道を約5Km、全部で8時間の恐ろしく険しい体力ツアーです。

 

注意:西表を横断するには地元警察、西表森林管理事務所に届を出さなければいけません。届がなければ船に乗船することができません。行と帰りの人数をチェックしているので捜索願がでて大問題になるので勝手な行動はやめましょう。また単独入山は禁止されています。ルートはあるとはいえ、かなり危険な箇所があり また迷いやすいので地元ガイドなしで横断するのは極めて危険です、やめましょう。ルールを守りしっかりガイドをつけて安全にトレッキングを楽しみましょう。

 

今回お願いしたのは西表でカヤックやトレッキングのツアーを行っている「風車」さん。
私たち2人と2名ガイドで出発です!

9時半 浦内川のクルーズ船に乗船。あきらかに他の観光客とは違うガチな恰好…完全にういてます。

 

軍艦岩から観光客をサクサク追い抜いて、軽く小走りで40分 まずはウォームアップ。7㎞カンピレーの滝に到着。

 

横断道入口。
ここからガラリと雰囲気が変わります。
原生林の中に突入って感じです。

 

まだ余裕ですね~~^^

        

かなりいいテンポで第二山小屋到着、まだまだ元気。
もしかして余裕で完走しちゃうんじゃない・・・(*’▽’)

長雨が続いたせいで、足元は赤土がドロドロですべる!
崖で下は川、片足分しか幅がないのにドロドロで滑りそう、そんな箇所がたくさん。
「集中」何度も口に出しました。

一歩一歩確実に、足を置く場所を考えなきゃいけない
川も長雨で水量が増えていて、流れが強いところも。
初めて川の流れを怖いと感じた。流れが強いと足をおこうと思った場所におけない(゚Д゚)ノ

イタチキ川到着、ここでだいたい12時半くらい。
山のなかの1Kmってぜんぜん進まない!

衛星携帯でポイントごとに、事務所スタッフに報告。
安心してついていけるスタッフ浅野くんとだいすけさん。

鬼のようなペースですすみます。
歩いてるときはカメラとか撮ってる暇はない!
なので写真はだいたいが、ポイントでの集合写真なのです。すみません…(/ω\)

一応メットも用意。備えあれば…です。

いくつもの川や沢を渡りました。

完全にカラ元気の顔だ!

だんだん足がゆうこと聞かなくなってきましたよ~
後半はドーパミンやらアドレナリン全開にでてハイ状態
超テンション高い! と思いきや、元気の前借…その後苦しい時間が襲ってきて、またハイテンションになって…の繰り返し。

足があがってないのに体だけ前のめり。負けず嫌いな証拠。
普段、弱音を吐かない私も 最後の最後に1度だけ言葉にでてしまいました。
「もう無理!」「・・・いや、うそです」
はい、ここでも負けず嫌いな私登場(^◇^)
山は本来の(素の)自分がさらけ出される

そしてついに・・・

16時30分、登山道大富口に到着!!

達成感に満ちあふれた笑顔(*’▽’)

本当に苦しかった、そしてとっても楽しかった!
黙ることなく、みんな常におしゃべりで精神的にもとても助けられました。

 

止まない感動と達成感をかみしめつつ林道を5Km
道が整備されているから楽なんだけど、ひたすら変わらない道。
途中走ってみる。使う筋肉が違うから楽かも~っと思ったけど、もう体が限界を越していて悲鳴をあげていた。

展望台からの景色。
横断中は特に景色にいいところもなく、ひたすらジャングルだったので
この風景をみて、感動。
この森の中を歩いたんだ!

 

18時、西表横断 達成しました!!!!!
完全にトレッキングレベルがあがりました。
これからは肩書に「西表横断経験あり」と書きますね!( *´艸`)
この達成感は味わったことがある人じゃないと分からない、気持ちです。
早く終わってほしいような、ずっと味わっておきたいような。
もう二度と行きたくないような、また行きたいような。
自分との戦いというより、本当の自分の性格が垣間見れたような。
そんな苦楽しい8時間でした!

あ、展望台から靴下ぬいで歩いてたら、スパッツについてたのかなぁ?ヒルにかまれました。
最後まで気をぬくな ということですね。

 

最後にもう一度。
ここを歩きました!
(次の日から約3日間、笑いが起こるほどの ひどい筋肉痛でした( ;∀;))

観光で横断する人はほぼいないと思いますが(ツアーも一般募集していません)、他にも気軽に遊べるツアーがたくさんあります。
こんな魅力的な西表に是非遊びにいってみてください。
その時は是非ツアーガイド「風車」さんでどうぞ~~(^◇^)

以前行った、観光客に一番人気のカヤックと片道1時間のトレッキングコース「ピナイサーラの滝トレッキングも参考にどうぞ~

 

ネット予約フォーム

ご予約は下記「24時間予約OK」ボタンを押してください、またはお電話にてご連絡ください。
070-5403-4488(9:00-21:00)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA