6泊以上の連泊専用宿!
「暮らす宿」
石垣島にプチ移住体験


いつもの観光旅行ではなく、少し長く居ることで感じる 「村の暮らしにふれる」をテーマにした 本来の沖縄を垣間見る旅行。
”商店からの帰り道、フッと見つけたがじゅまるの木にバナナやパパイヤの実。フクギ並木からさす木漏れ日。月夜の晩にどこからか聞こえる三線の音”そんな沖縄の日常。観光ブックに載っている何かではなく、感じる沖縄。どこか懐かしい田舎の村の姿から、忘れていた感情を思い出すでしょう。
リモートワーク・移住の入口・人生の休暇など…暮らすように泊まるプチ移住。長く泊まるから見える石垣島の魅力を体験してみませんか。


宿泊の際のお願い
ワクチン2回接種証明、またはPCR検査・抗原検査の陰性証明提示(それに同等なもの)をお願いしております。


【空室状況】
・11~3月末の冬期料金はこちら
・年末年始、1部屋(ティーダ)空きでました

12月1月2月3月




石垣島の中心街から少し離れている、石垣空港空港に近い小さな集落で「伝統と文化」が色濃く残る”白保村”は、さんご礁と共に暮らしてきた村の人たちの 暖かい気持ちを感じながら過ごせる集落です。パキラはこの集落にある一軒家の女性限定のゲストハウスです。

パキラの3つの特徴

静寂を楽しむ白保村

白保村は「観光地」ではなく生活の場です。商店でのおしゃべりや、子供の遊び声が聞こえる「リアルな沖縄の生活」。温かく自然豊かな村にお邪魔してみませんか。

6泊以上の暮らしの宿

短期ゲストハウスと長期シェアハウスの中間のような宿。出入りが少なくのんびり過ごせます。住むように泊まることで新しい沖縄に出会えますよ。

お米プレゼント

長い旅なので自炊もお勧め。オーナーのご主人は米農家!丹精込めて作った石垣島産のお米を宿泊日数分プレゼント。地元の食材で沖縄料理に挑戦してみよう。

パキラのオーナーってこんな人

パキラを選ぶ決め手はこれ!

気を使わない居心地の良さ!女性限定の宿

なぜ、女性限定がいいの?男性がいても変わらないんじゃない?
男女一緒の宿と、女性限定の宿では全く居心地が違います‼
寝起きやお風呂後にいらない気を使わなくてもいいし、水回りも圧倒的にきれいです。
一度泊まったらわかる!女性限定の良さを詳しく見ていきましょう。

のんびり石垣島に行く理由

あなたはどのタイプ

A子:リモートワークで遊びも仕事もしたい人

今の仕事を変えずに、非日常を楽しむ。
平日はリモートワーク、土日は沖縄の豊かな自然で癒してもらう。メリハリのある生活が、仕事への活力や集中力もアップし、充実した毎日を送れる。

さらに詳しく
B子:移住を考えてる下調べ

石垣島に移住を決意した。しかし、暮らしや仕事が不安。オーナーが移住者であり今は島嫁のパキラなら心強い。伝統的な白保集落を拠点に、現場を見ながら「私の暮らし」を選びたい。

さらに詳しく
C子:人生の休暇を過ごしたい

少しだけ人生を立ち止まって「自分の声を聞きたい」。観光ではなく、小さな幸せを見つける練習、心のメンテンナス。
勤めてる時にはできなかったことを全部やってみたい

さらに詳しく

ご予約はこちら

ご予約はこちら予約フォーム、お電話またはLINEもOK!

最近の投稿

instagramでハッシュタグ「#ゲストハウスパキラ」をつけて魅力を投稿しよう!

一泊お世話になりました。
#ゲストハウスパキラ #白保 #石垣市
...

19 0

カメラの進化!!#女性限定 #ゲストハウス #石垣島旅行 #石垣島 #guesthousepakira #ゲストハウスパキラ #360度カメラ #白保船着場 #白保 ...

10 0

インスタでは360度カメラは動かないんだね。そういうところはfacebookえらいなぁー。
#360度カメラ #白保船着場 #白保 #ゲストハウスパキラ #guesthousepakira #独り言
...

2 0

パキラでは今年の8月9月のヘルパーさんを募集しています。
お手伝いは1日2時間程度、あとは自由に過ごせます!
・転職の期間中、1ヶ月のんびり過ごしてみたい
・石垣移住に興味あるから、試しに1ヶ月行ってみたい
・仕事をやめて、何も考えない期間をつくりたい
・1ヶ月今の場所から出て、自分の時間をつくりたい
詳細はHPへ!
http://ishigakipakira.com/helper-recruitment/
#ゲストハウスパキラ #ゲストハウス #ゲストハウスヘルパー #沖縄移住 #石垣移住 #ヘルパーさん募集中 #転職活動中 #無職 #人生考え中 #大人の夏休み #石垣島に行きたい #guesthousepakira #guesthouse #ishigaki
...

32 5

ネット予約フォーム

ご予約はこちらから。またはお電話でもOK。
070-5403-4488(9:00-21:00)
PAGE TOP