冬期は「旅のゲストハウス」から、「住むシェアハウス」へ

今年も11月~3月末までは、従来の旅行者向けの「旅のゲストハウス」は冬期休暇いただきます。

その間、「住むシェアハウス パキラ」として1ヶ月単位でお部屋を借りられるシェアハウス営業をいたします。
現在シェアメイトを募集!予約受付しております(女性限定)
1ヶ月~OK!ご希望の期間と空室状況をお問合せ下さい。
(相部屋・ドミトリーではなく、1人1部屋です)

こんな方にピッタリ

・石垣島へ移住に興味があるが、その前にプチ体験したい人
・秋までリゾートバイトしたけど、気に入ったので帰りたくない人
・短期間、石垣島で働きたい人
・長い旅行をしたい人
・のんびりしたい人
・家を探しているのでその間住みたい人

石垣島は年々、移住者が増えています。それに加えホテルや飲食店などの従業員を増員するために島外から募集しているため、マンションやアパートの空きがなかなか無い状態です。また核家族で暮らす島の方も増えているので新しい建物ができてもすぐに満室になり、けっこう住むところを探すのが大変です。
狙うはやはり春の移動シーズンです!
移住を考えている方、パキラでシェアハウスしながら物件を探し、4月からの新しい生活を迎えてみてはいかがですか。

パキラと白保村の特徴

石垣島は沖縄の離島ですが八重山諸島の入口ターミナルの島なので、意外と栄えています。
初めて訪れる方は、 一番の繁華街である港ターミナル付近の居酒屋とスナック、お土産屋さんをみて 驚き、24時間のスーパーやコンビニ、ドンキホーテ―があることに安心感と期待外れ感が入り混じった気持ちになるかもしれません。
 パキラがある白保村は、この繁華街からは車で30分の石垣空港の近くにある閑静な落ち着きがある小さな集落です。コンビニもなく「THE離島」といった感じです。
少し不便を感じることもあるかもしれませんが、皆さんが思い描く沖縄の生活がここにはあります。
赤瓦の屋根とサンゴの石垣、歩いてすぐの白保海岸からは毎朝きれいな朝日が見られます。数件ある商店ではおばぁがおしゃべりしていて、3件ある居酒屋では地元の人たちが楽しそうに飲んでいて。夜になるととても暗いので、星空もばっちし見えます。
そんな閑静な集落にある女性限定のシェアハウスで、プチ移住体験みませんか。

お部屋のご紹介

●洋室A

上記洋室(6畳)2段ベットが2つ置いてある、パキラで一番広いお部屋となります。
北向きの部屋であまり入り日しないので、「静かで、よく眠れる~」と評判の部屋ですよ!落ち着くお部屋です。
大きな収納があり、下半分をお使いいただけます。

●洋室B

上記洋室(4畳半)2段ベットとシングルベットが置いてある、明るいお部屋です。南向きのお部屋なのでいつでも明るいお部屋です。半畳のクローゼットがありお使いいただけます。

●洋室C

(4畳半)2段ベットが一つずつ置いてあるお部屋になります。(重ねて2段ベットにすることも可能です)。
北向きのお部屋なので涼しくて静かなお部屋です。
大きな収納の上半分をお使いいただけます。

●和室

4畳半の和室、リビングの真隣でふすま1枚へだてなのでリビングの音が聞こえます。気にする方はおススメしません。
畳なので、ついついゴロゴロしてしまい、一番ぐうたらできる部屋です。半畳の収納がお使いいただけます。

入居に関しての条件とルール

●入居可能期間:2019年11月~2020年3月末まで
(入居期間は1ヶ月以上~)
●室料:40,000円/月/部屋
*1部屋2名で入居の方はプラス10,000円(計50,000円/2名)
家賃・光熱費・駐車場コミ。退去時は日割り計算あり。
●募集人数:4名(洋室3部屋、和室1部屋)→「お部屋紹介」ページをご参照ください
●ゲストハウスなので、家具・家電あり→「施設設備」ページをご参考ください
寝具、タオル類を含め、ほとんど用意してありますので、着替え・洗面道具などかばん一つだけでOK

<入居条件>
*掃除・洗濯・ゴミ捨ては担当制です
*女性限定です
*長い共同生活なので、お互いを気遣いましょう
*自分の常識が全て相手の常識とは限りませんので、譲り合いましょう。
*場所は市街地から10㎞東にある白保集落です。場所や集落の様子をご理解の上ご連絡ください。→「白保村」ページはこちら
(バスは1時間に4本ありますが、生活するには車またはバイクがあるとより便利です。)
*石垣島の冬は気温差が激しいので、こちらのブログを参考にしてください。

ご興味ある方はパキラまで、まずはご連絡ください。
070-5403-4488(きょうこ)