新型コロナウイルス感染予防対応ガイドライン作成いたしました

コロナの緊急事態宣言が解除され、日常が戻る第一歩が始まりましたね。

しかしすぐにはもとには戻れず……なんなら、全く同じ日常にはもう戻れないんでしょうね。同じ日常を期待するからイライラするんだ。「コロナと共存していく」これはもう別世界というか、転職した!くらいの気持ちで切り替えないといけないんだなぁ。

パキラは石垣市とコロナ感染防止協定の協定書を結び、ガイドラインをもとに安心してお泊りいただけるように衛生面にも気をつけながら今日から再開します。

「新型コロナウイルス感染予防対応ガイドライン」

お客様にはマスク、手洗いのお願い。またスタッフもマスク、手洗いをし、まめに換気とお部屋の消毒を行います。共有物をなるべく少なくして、こまめに消毒し感染拡大防止に努めますのでよろしくお願いいたします。

ここからは私の独り言というか、今感じることを連ねていきます。

「宣言解除」と「第二波到来」という明るいニュースと暗いニュースで、心がごちゃごちゃ。たぶん、お客さんもそうなんだと思う。
「行きたいけど、行っていいのかな」「のんびりするだけならいいかな」「もし私が島に持ち込んだらどうしよう」「旅行してても白い目でみられないかな」
解除されても、危険が少なくなっただけで、危険がなくなったわけではない。
「コロナと共存」するってことは、こういうことなんだと思う。
石垣市も観光で潤っている島なので、観光客の皆様には来てもらいたい。でも大勢押しよせたことでクラスターが発生したら市民の命に係わる。経営者としては来てほしい、でも大きな声では言えない。経済と命。バランスよくうまくスライドしていかないといけない、大切な時期なんだと思う。お客さんが少ないこの期間に出来ることはなにか。待つことだけが仕事なのか?ほかに楽しいことを模索中。

ウィルスとは無関係な平和な牛たち。癒される~

10泊以上の少し長い宿泊者専用宿

2020年11月~2021年4月まで「冬季限定!村の暮らしにふれる少し長いSTAY」10泊からOK!リモートワーク・移住の入口・人生の休暇など、長く居るから見えてくる沖縄を体験しませんか。GOTOキャンペーンで10泊11,700円~。詳細は下記へ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA