日曜市再開

白保の日曜市が再開してます。

駐車場で小さくやっていたんですが、緊急事態宣言も解除され、通常通り白保サンゴ村の中でやっています。

ただ、コロナ対策で、入場制限や、イートインスペースがないなど、多少まだ制限がありますが、いつものおばぁの顔が見れて嬉しいです。

まっちゃんおばぁも、やっとここでできるーと、張り切ってお店を出してました!(おばぁの周りには机を置いて距離を取る対策も!)

白保の食材で作ったポーポーや、おにぎり、アーサやお野菜。

お土産にも人気の民芸品から、染物、織物、シロップやバーブティーなどなど、白保がギュッと詰まっている日曜市。

明日の日曜日も開催予定だそうですよ。是非行ってみてはいかがですか?

サンゴ村はパキラから歩いて1分。毎週日曜日10時オープンです。

10泊以上の少し長い宿泊者専用宿

2020年11月~2021年4月まで「冬季限定!村の暮らしにふれる少し長いSTAY」10泊からOK!リモートワーク・移住の入口・人生の休暇など、長く居るから見えてくる沖縄を体験しませんか。GOTOキャンペーンで10泊11,700円~。詳細は下記へ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

パキラでテレワーク生活

次の記事

さまざまな手しごと