白保日曜市の歌

緊急事態宣言があけ、白保日曜市は毎週日曜日10時から白保サンゴ村で行われています。
毎週、子供と共に遊びに行っていますが、今日は久しぶりにミニライブが行われていました!!

横目夫妻と三男による、八重山民謡~
そして、踊るおねぇさん方達。( ´艸`)
なんだか、久しぶりだね!って話してたら、なんとミニライブ2年ぶりだとか!!
前は、月に1回くらいあって(不定期)、お客さんと一緒に輪になって「安里屋ゆんた」踊ったり、モーヤー(カチャーシー)やったりといつも楽しみにしていたライブ。
もう2年もやってなかったんですね。コロナのばかやろー
うちの息子君は今日はご機嫌ナナメで(ナンパした女の子が振り向いてくれなかったから)、踊ってくれませんでしたが、なんとかモーヤーやりました。

そして、最後にお披露目公開「白保日曜市の歌」
白保日曜市のオリジナルソングができあがりました!!

よし、私もこれ見ながら覚えよう~
次のライブの時は歌えるようにしよう~~

白保ってほんと、芸達者な人ばかりですよね。
先日「第一回しらほサンゴ村音楽祭」が行われました。

これは、白保村出身のアーティスト、プロ、アマ構わずに活躍している人達を集めてた音楽祭。
有料配信で、収益は今後のしらほサンゴ村の運営費になるそうです。

違うジャンルの人たちが、同じ出身というくくりで集まって披露するっていいね。
そして、演者、スタッフともに白保の人たちで揃えられるって、白保村のポテンシャル!やっぱりすごいよね。

みんな、村のことが好きで、村のためにこうやって動いてくれて…ほんといい村だなぁ~って感動。

是非、第二回しらほサンゴ村音楽祭、楽しみにしています~

6泊以上の少し長い宿泊者専用宿

「村の暮らしにふれる少し長いSTAY」6泊以上の中・長期宿!リモートワーク・移住の入口・人生の休暇など、長く居るから見えてくる沖縄を体験しませんか。詳細は下記へ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA