白保滞在者必読書「おばぁに怒られたい⁉」

静かな白保村にも観光者が年々増えてきて、住民の皆様には不安を感じることも増えています。
そこで2020年、ゆらてぃく憲章推進委員会の元、宿泊事業者で「白保おやど部会」を立ち上げました。
【白保における観光のあり方】を模索し、活動しています。



今回おやど部会から、白保滞在者必読書「おばぁに怒られたい⁉」が出版されました。
白保魚湧く海協議会作成の「観光でお越しの皆様へお願い」をまとめた冊子となっています。



白保ではこれしたらダメ、あれしたらダメ!とダメダメなことをお話しするのではなく、
白保のおばぁを通じて白保の生活や暮らしを知ってもらい、お互い気持ちよく過ごそうねっていう内容です。
これから訪れる方、白保のことを知りたいっていう方、是非ご覧ください。



宿泊事業者として、観光客が来ることが村にとっては迷惑なことなのか?
たくさん考えました。
白保が大好きなだけに、迷惑になるならやめようかと考えた時期もありました。
〈観光客=壊す人〉
という考えではなく 
〈観光客=白保のファン=応援者〉
という道筋ならうまくいくんじゃないか・・・
この白保の魅力を多くの人に知ってもらい、白保ファンを増やし
そしてこの暮らしが壊されることがないように、多くのファンの方と一緒に守っていきたい。
きっと、「白保の暮らしを守る」と「観光」がうまくいく方法があるはず!
これからも、白保における観光のあり方を模索し続けたいと思います。

宿に設置しておりますので、
白保にいらっしゃる際にはご一読ください。

6泊以上の少し長い宿泊者専用宿

「村の暮らしにふれる少し長いSTAY」6泊以上の中・長期宿!リモートワーク・移住の入口・人生の休暇など、長く居るから見えてくる沖縄を体験しませんか。詳細は下記へ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA