石垣島でのコロナ感染状況2

朝晩涼しくなって、石垣島での短い秋を感じます。
8月に接客業からのクラスターがおきプチパニックになっていた石垣島ですが、その後は感染者ゼロが続き夏を迎えていました。
しかし、9月にホテル内でのクラスターがおき、10月中旬に病院内でのクラスターがおき、現在40名を超す感染者が入院または、宿泊療養施設に入所中です。
40名って…人口5万人で40名って割合としては結構上位に入るんじゃないか?
今回の病院内でのクラスターはとにかく感染者が多く、そのほとんどが高齢者だということが、とても心配です。

八重山病院ではベット数9床でしたが、調整して現在23名入院。病院もぎりぎりだと思います。
出産など八重山病院でしかできないこともあるので、離島の弱点である医療崩壊にならないよう願うばかりです。

日本中もう「コロナ慣れ」してしまったところもありますが、石垣島も同じで、春ほどのピリピリ感はないように思います。
とはいえ、GOTOでかなり観光客も増えていますので、石垣島に来島されるみなさん!感染予防はしっかりしましょうね。

10泊以上の少し長い宿泊者専用宿

2020年11月~2021年4月まで「冬季限定!村の暮らしにふれる少し長いSTAY」10泊からOK!リモートワーク・移住の入口・人生の休暇など、長く居るから見えてくる沖縄を体験しませんか。GOTOキャンペーンで10泊11,700円~。詳細は下記へ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA