石垣島でのコロナ感染状況

全国ニュースでは地方の詳しいコロナ情報がなかなかのってなくて、石垣島って今コロナはどんな感じなんだろう。行ってもいいのかな?やめようかな?と悩んでいる人も多いと思います。

石垣島では7月末に観光客によりキャバクラでクラスターが発生し、従業員6名が感染しました。
また8月2日には従業員と利用者が新たに2名、またこのクラスターとは別に3名の感染者が判明し(現在行動歴を調査中なのでこれから増える可能性大)、病院の感染病棟ベット9床を超え11名が入院!
現在、軽症者を宿泊施設に移送する手配中だそうです。

4月にも感染者は出ましたが、広がることがなかったので、これだけの人数が出た現在、正直プチパニックです。


観光客が入ってくる以上、いつかは感染者がでるだろうなと誰もが思っていましたが、いっきにクラスターが起き、また別件で感染者が出ていることに驚いています。この3名に関してはまだ詳細がわからないので、行動歴からまた感染者が増えるでしょう。


4月に緊急事態宣言を出し来島自粛をお願いした石垣島では、4~5月の約2ヶ月間多くのお店が休業し観光業から農家さんまで大打撃を受けました。なので経済を考えると繁忙期を迎える今、簡単に来島自粛とは言えないし、でもこのまま観光客が増えると市中感染するんではないかという不安もある。
鹿児島の離島の与論島での市中感染をみると、石垣島も例外じゃないと思いますし、一部の地元向けの飲食店では観光客をお断りしているお店もあります。
しかし、大きな声で言えないのは、観光業をはじめたくさんの事業者は、観光客の皆さんが悩んでいるように、複雑な気持ちというのが正直なところだと思います。

観光客の皆様には様々な想いや考えがあるでしょうが、来島へは慎重な判断をお願いします。またお越しの際は感染予防を十分に行っていただくようにお願いします。
飛行機、手荷物、バス、タクシー、宿泊施設、観光地、飲食店、買い物、いろんなところに菌はいます。無症状の感染者はいると考えてください。
「島だから安心」「私は大丈夫」「気を付けてるから」と過信せず、十二分に予防しましょう。


パキラも十二分に予防対策をしていきます。
また状況がわかりましたら、ご報告していきます。


ネット予約フォーム

ご予約は下記「24時間予約OK」ボタンを押してください、またはお電話にてご連絡ください。
070-5403-4488(9:00-21:00)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA