2020年豊年祭のムラプーリンは中止です。

先日「オースクマ」という神事が行われました。
無事に米の収穫が出来ます様にと願う神事だそうで、関係者だけで行われるので、みたことはないんですけどね。

その儀式で使われたマガリスの残りをお裾分けしてもらいました。
マガリスはこういった行事の時しかお目にかからないから、嬉しい😃
長命草、パンソー、パパイヤ、イミズナを湯がいて、味噌と砂糖とピーナツとニンニクで味付け。
私大好きなんですよー。特に長命草は苦味とニンニクのパンチが最高!白米にもお酒のあてにもなりますよ。

オースクマで豊年祭の日程が決まりました。
今年は8/14〜16
しかし今年はコロナの影響で、もともとの意味である、神様へ今年の豊作の感謝と来年の五穀豊穣を願う神事は行われますが、それ以外のお祭りごとは多くの人で集まるということで、(8/16のムラプーリン)は中止となりました。

村の人たち総出で行われる「稲の一生」の行列はとても見ごたえがありますよ。
人気も高いので毎年、観光をはじめたくさんの方が見にいらっしゃいます。今石垣島では感染者がいませんが、都内では少しずつ増えてきていますからね。やはり、こんなに大勢が集まるお祭りは中止せざるを得ないでしょうね。残念。
去年の写真をご紹介します~

1年で1番大きな行事なだけに残念ですが、行事本来の意味などを考えるいいきっかけになりますね。

10泊以上の少し長い宿泊者専用宿

2020年11月~2021年4月まで「冬季限定!村の暮らしにふれる少し長いSTAY」10泊からOK!リモートワーク・移住の入口・人生の休暇など、長く居るから見えてくる沖縄を体験しませんか。GOTOキャンペーンで10泊11,700円~。詳細は下記へ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA